トップ  >  サンプルソース  >  ACCESS最適化/修復(C#/VB.NET)

ACCESS最適化/修復(C#/VB.NET)

2010年09月26日

ACCESS(アクセス)MDBには最適化というツール([ツール]、[データベース ユーティリティ]、[データベースの最適化/修復])があります。その最適化をプログラム(C#/VB.NET)で行なうサンプル(ソース/コード)です。

ACCESS(アクセス)MDBの最適化には[Microsoft Jet and Replication Objects Library]を使用しています。

ところで、このサンプルではプロバイダとしてMicrosoft.Jet.OLEDB.4.0を使用していますが、これはx86(32ビット)でのみ有効でx64(64ビット)では使用出来ません。x64(64ビット)のパソコンでMicrosoft.Jet.OLEDB.4.0を使用するためには、x86(32ビット)モードでコンパイルする必要があります。x86(32ビット)モードでコンパイルするためには、[プロジェクト]の[プロパティ]で[コンパイル]の[詳細コンパイルオプション]の[ターゲットCPU]を[x86]にする必要があります。

関連するサンプルはこちらです。
ACCESSパスワード変更(C#/VB.NET)
ACCESS検索/更新/削除(C#/VB.NET)

' -----------------------------------------------------------
' ACCESS DBを最適化するサンプル(VB.NET/VS2005)
' JRO.JetEngineを参照設定する必要があります
' [参照の追加],[COM],
' [Microsoft Jet and Replication Objects Library]
' [ターゲットCPU]を[x86]でビルドしてください
Private Sub Button1_Click( _
    ByVal sender As System.Object, _
    ByVal e As System.EventArgs) _
    Handles Button1.Click

    Dim jroJet As New JRO.JetEngine
    jroJet.CompactDatabase( _
        "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
        "Data Source=D:\Temp\db1.mdb", _
        "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
        "Data Source=D:\Temp\db2.mdb")
End Sub
' -----------------------------------------------------------

// ----------------------------------------------------------
// ACCESS DBを最適化するサンプル(C#.NET/VS2005)
// JRO.JetEngineを参照設定する必要があります
// [参照の追加],[COM],
// [Microsoft Jet and Replication Objects Library]
// [プラットフォーム ターゲット]を[x86]でビルドしてください
private void Button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
    JRO.JetEngine jroJet = new JRO.JetEngine();
    jroJet.CompactDatabase(
        "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" +
        "Data Source=D:\\Temp\\db1.mdb",
        "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" +
        "Data Source=D:\\Temp\\db2.mdb");
}
// ----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Windows7 HomeでVirtual PCを使う | トップページへ戻る | ACCESSパスワード変更(C#/VB.NET)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る