トップ  >  パソコンソフト  >  ファイル暗号化(ツール)

ファイル暗号化(ツール)

2011年01月07日

ファイルやフォルダを暗号化するツールを紹介します。そのツールは「アタッシェケース」と言います。個人情報(セキュリティ情報)を守る事が重要な時代です。良い暗号化ツールを一つ持って置きたいものです。

使い方は簡単で、、、
ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけで「暗号化されたファイル」を作ってくれます。「暗号化されたファイル」をドラッグ&ドロップすると「復号化されたファイル(元のファイル)」を作ってくれます。

感想ですが、、、
とても操作が簡単で品質も良さそうなので活躍する場面が多くありそうです。特に良いと思った機能は、暗号化ファイルをEXE形式で保存し、復号化時に使用するパソコンでは「アタッシュケース」がインストールされている必要が無い事です。

しかし、、、
ダウンロードファイル(atcs273.exe)がEXEファイルで、実行するとすぐにインストールが開始されます。インストール前にマニュアル等で確認したいタイプの方が始めてインストールする時は少々勇気が必要かもしれません。しかし問題なくインストールする事が出来て安心しました。

参考までに画面イメージを貼って置きます。
アタッシュケース

暗号化ツールを作成するためには暗号化アルゴリズムが重要ですが、「アタッシュケース」はAESのRijndael(ラインダール)をEXE内に組み込んで使用しているようです。暗号化アルゴリズムを自作ソフトウェアに組み込むためには、暗号化処理を自作するか、暗号化ライブラリが標準搭載されている言語(C#/VB.NET)でソフトウェア開発する必要があります。VB6やVBA等では標準の暗号化ライブラリが無いと思うので、公開ライブラリ「CryptMin暗号化ライブラリ」等を使う必要があるのかもしれません。

スポンサーサイト

WEB表示時間測定(ツール) | トップページへ戻る | WEBページ更新チェック(ツール)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る