トップ  >  パソコンソフト  >  WEBキャプチャ(ツール)

WEBキャプチャ(ツール)

2011年11月02日

WEBページのキャプチャ(スクリーンショット)をタイマで定期的に保存するツール「WEBキャプチャ保存ツール」を紹介します。コマンドラインでも実行できるのでタスクスケジューラに登録して起動する事も出来ます。

縦長のWEBページを一個のビットマップ(JPEG)で保存出来るので、自由に画像編集して使用する事が出来ます。

更新が頻繁なWEBページでも定期的にWEBキャプチャして保存して置く事で、後で、その更新状況を確認する事が出来ます。

参考のために主な画面イメージを貼って置きます。
WEBキャプチャ保存ツール
スポンサーサイト

ワンコにオススメの宿 | トップページへ戻る | ファイル検索/置換(ツール)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る