トップ  >  サンプルソース  >  ファイルをクリップボードにコピー(C#/VB.NET)

ファイルをクリップボードにコピー(C#/VB.NET)

2012年04月11日

ファイルやフォルダやショートカットを
クリップボードにコピーするサンプル(ソース/コード)です。

クリップボードにコピーしたファイルは
エクスプローラ等へ貼り付ける事が出来ます。

ファイル入出力処理をコーディングせずに
ファイルのコピー処理が簡単に出来るので便利だと思います。

' ----------------------------------------------------------
' ファイルをクリップボードにコピーするサンプル(VB.NET/VS2005)
Private Sub Button1_Click( _
    ByVal sender As System.Object, _
    ByVal e As System.EventArgs) _
    Handles Button1.Click

    ' コピーするファイルやフォルダのPATHの設定
    Dim f As System.Collections.Specialized.StringCollection
    f = New System.Collections.Specialized.StringCollection()
    f.Add("d:\temp\あ")            ' フォルダ
    f.Add("d:\temp\い.txt")        ' ファイル
    f.Add("d:\temp\う.txt.lnk")    ' ショートカット

    ' ファイルやフォルダをクリップボードにコピーする
    System.Windows.Forms.Clipboard.SetFileDropList(f)
End Sub
' ----------------------------------------------------------

// ---------------------------------------------------------
// ファイルをクリップボードにコピーするサンプル(C#.NET/VS2005)
private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
    // コピーするファイルやフォルダのPATHの設定
    System.Collections.Specialized.StringCollection f;
    f = new System.Collections.Specialized.StringCollection();
    f.Add(@"d:\temp\あ");            // フォルダ
    f.Add(@"d:\temp\い.txt");        // ファイル
    f.Add(@"d:\temp\う.txt.lnk");    // ショートカット

    // ファイルやフォルダをクリップボードにコピーする
    System.Windows.Forms.Clipboard.SetFileDropList(f);
}
// ---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

ウイルスセキュリティZEROのイベントビューア | トップページへ戻る | 使用済み核の最終処分(後世につけを回さない)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る