トップ  >  わんこの独り言  >  ワンコの膿皮症(皮膚のブツブツ)を治す方法

ワンコの膿皮症(皮膚のブツブツ)を治す方法

2012年08月24日

膿皮症が治った景吾ヨーキー景吾も膿皮症(皮膚のブツブツ)になってしまいました。

なじみの動物病院で看てもらいましたが1年以上も完治せず、月に1回ぐらいのペースで通院していました。。。
それでも全然治らなかったので、、、セカンドオピニオン(別の動物病院)にも看てもらいました。しかし、治りませんでした。

そして、とうとう、やっと、、、ヨーキー景吾に有効な治療方法が見つかりました。たぶん完治しました。

膿皮症に苦しんでいる他のワンコも多いと思うので、治療の参考になればと思い、ヨーキー景吾が経験した膿皮症対策をご紹介します。

1.獣医師からもらった薬(抗生剤)を飲む(2週間)
(効果)1週間くらいで膿皮症が治るが、薬を止めると再発

※その後1年以上、1か月に約2週間のペースで薬を飲み続ける事に。。。

2.アレルギーの可能性があると言う事で血液検査をする
(結果)アレルギーでは無いと診断

3.獣医師の勧めでシャンプーを「ノルバサン シャンプー0.5」に変更
(効果)特に効果無し

※シャンプーの回数は週1回より週2回の方が痒みが和らぐらしい。

4.飼い主の判断でシャンプーを「デュクソラール シャンプー」に変更
(効果)特に効果無し

5.獣医師の勧めで皮膚に良いサプリメントを2か月ぐらい飲む
(効果)特に効果無し

6.獣医師の勧めでシャンプーを「ノルバサン サージカルスクラブ」に変更
(効果)週2回のシャンプーで膿皮症が完全に無くなった。。。

※「ノルバサン サージカルスクラブ」は通常の「ノルバサン0.5」よりも約4倍の洗浄力がある。
※「ノルバサン サージカルスクラブ」は少し臭い(塩酸?酢酸?)のでシャンプー後のトリートメントやコンディショナーがオススメ。

ちなみに、なじみの動物病院の獣医師によると、、、
※膿皮症は通常、薬(抗生剤)で治すものでは無くシャンプーで治すもの。
※「ノルバサン0.5」は殆ど効果が無いので「ノルバサン サージカルスクラブ」を使う動物病院が多い。、、、らしい。

と言うか、、、
もっと早く「ノルバサン サージカルスクラブ」を勧めて欲しかったワン!!

スポンサーサイト

ネコを蹴る少女 | トップページへ戻る | 最も嫌いな政党(ランキング1位は民主党79.4%)

このページのトップに戻る

コメント

うちのも獣医師にシャンプー、薬剤と指示されましたがなかなか改善せず悩んでいました。大変参考になりました。獣医さんに相談してみます。ありがとうございました。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る